製品情報
HOME > 製品情報 > 電子部品製造装置 > マルチ給排気N2雰囲気分離炉

マルチ給排気N2雰囲気分離炉
Multi-Inlet/Exhaust Furnace for Nitrogen Atomosphers

最新のガスコントロール技術で高精度なN2雰囲気分離を実現したメッシュベルト式連続炉。
LTCC基板やMLCC製造、脱バインダー処理、粉末冶金の焼結に最適。
マルチ給排気N2雰囲気分離炉

特長

  • 炉内温度分布良好
  • 多元雰囲気処理対応

最新のガスコントロール技術を使用し、ねらったゾーンのガス組成をコントロールする雰囲気分離が可能なメッシュベルト式連続炉です。(例:低温部高酸素濃度、中温部中酸素濃度、焼成部低酸素濃度)LTCC基板やMLCC、インダクター製造時の熱処理、粉末冶金焼結に最適で、銅(Cu)ペースト焼成炉としても良好な熱処理結果を実現しています。

最高使用温度 1150℃
搬送方式 メッシュベルト搬送
加熱室 耐熱鋼マッフル
対応ベルト幅(mm) 150〜800
対応雰囲気 N2、N2(WET)、N2+Air、Air
用途 LTCC(低温同時焼成セラミックス)基板(卑金属導体)の焼成
MLCC外部電極の焼成、粉末冶金焼結
厚膜焼成(卑金属導体など)、電極乾燥