製品情報
HOME > 製品情報 > 半導体製造装置 > パワー半導体(Si) > 量産用ターンテーブル式縦型炉 VF-5100/VF-5100H

量産用ターンテーブル式縦型炉 VF-5100/VF-5100H
Turn Table Type Vertical Furnace for Mass-Production VF-5100/VF5100H

Si-IGBT用の数+µm厚ウェーハも安心して搬送できる装置をラインアップ。
低温制御性に優れ、裏面電極アニール、ポリイミドキュア等に対応可能。
IGBT用縦型炉 VF-5100

特長

  • 生産ラインに合わせ、フレキシブルな装置構成可能
  • オペレータフレンドリーな高機能制御システム搭載
  • 5枚一括+枚葉搬送ロボットによる高速ウェーハ搬送
  • LGOヒータ搭載により、低温から中高温まで優れた温度特性を発揮
  • 二珪化モリブデンヒータを搭載のHタイプをラインアップ

〜Φ200mmのウェーハに対応し、50〜150枚処理まで選択が可能な生産ラインにあわせフレキシブルに対応する縦型炉です。LGOヒータ、二珪化モリブデン(MoSi2)ヒータを使い分けることにより、高温拡散、裏面電極アニール、ポリイミドキュアなどのプロセスにも対応します。

型式 VF-5100 VF-5100H
本体寸法(mm) 900(W)
×
1850(D)
×
2930(H)
1000(W)
×
1950(D)
×
3300(H)
900(W)
×
1850(D)
×
3150(H)
ヒータ LGOヒータ 二珪化モリブデンヒータ
均熱長(mm) 960 500
ウェーハサイズ(mm) 〜Φ200 Φ200 〜Φ200
一処理枚数(※) 〜Φ150:150枚
 Φ200:100枚
150枚 〜Φ150:100枚
 Φ200:75枚
使用温度 140〜1150℃ 700〜1300℃
ウェーハ搬送 5枚一括+枚葉
オプション N2ロードロック、ホスト通信
強制冷却システム、薄ウェーハ対応
各種サイズのウェーハ兼用可能、ボート回転機構
N2ロードロック
ホスト通信
処理 酸化、拡散、LP-CVD、各種アニール 高温酸化、酸窒化
処理品 Si

※:ウェーハの厚み、撓みによっては、処理枚数は要相談となります。