製品情報
HOME > 製品情報 > 工業加熱装置 > 石油系溶剤洗浄装置

石油系溶剤洗浄装置
Washing Matchine

熱処理の前工程、後工程での溶剤洗浄に石油系溶剤洗浄装置。
ピットレスで省スペース、高性能蒸留再生機標準搭載で低ランニングコストを達成。
石油系溶剤洗浄装置

特長

  • 熱処理の前後洗浄にお使いいただけます。
  • 消耗品の大幅な低減、メンテナンスサイクルの延長化に成功。
  • 溶剤は繰り返し使用が可能なため、補充のみで入れ替えの必要なし。
  • 溶剤を空気と触れさせない、完全クローズド設計。
  • 省スペース化、イニシャルコストの低減。
  • 焼入直後のワークをロスタイム無しで装入可能。
  • 標準サイクルタイムが30分。

今や水系洗浄装置に取って代わり、熱処理の前工程、後工程洗浄の主役となった石油系溶剤洗浄装置です。高性能蒸留再生機標準搭載で使用溶剤を繰り返し使えるため、低ランニングコストを達成。溶剤は補充のみでOKです。ピットを持たない2重構造、搬送・軸シールのない単室構造は省スペースでメンテナンスサイクルの長期化が可能。溶剤を空気と触れさせない完全クローズドな安全設計です。

型式 203620-SDVP 243624-SDVP 244824-SDVP
炉内有効寸法
(mm)
510(W)×915(L)×510(H) 610(W)×915(L)×610(H) 610(W)×1220(L)×610(H)
標準洗浄時間
(min)
30 30 30
最大装入量
(グロス)
(kg/チャージ)
350 500 650
型式 304828-SDVP (特)304830-SDVP
炉内有効寸法
(mm)
760(W)×1220(L)×710(H) 760(W)×1220(L)×760(H)
標準洗浄時間
(min)
30 30
最大装入量
(グロス)
(kg/チャージ)
900 1000