製品情報
HOME > 製品情報 > 科学機器 > オーブンシリーズ > イナートガスオーブン INLシリーズ

イナートガスオーブン INLシリーズ
Inert Gas Oven INL Series

窒素(N2)雰囲気による低酸素(O2)濃度20ppm以下の環境で熱処理が行える熱風循環式オーブン。
セラミック部品の脱バインダー(脱脂(※))や、アニールなどの効果的な熱処理を実現。
イナートガスオーブン INLシリーズ

最高使用温度
350℃

特長

  • 残留酸素濃度20ppm以下を達成、低酸素濃度での処理が可能
  • パージ・ランニング2本の流量計を採用
  • シンプルで操作性に優れたプログラマを採用、容易で確実な操作が可能
  • PV・SV・プログラマ状態表示により運転状態を一目で確認
  • 実験・開発に最適
※脱脂処理については別途、安全装置が必要ですのでお問い合わせください。
主な用途 試作研究・開発など
オプション 棚板(棚受付) / 温度記録計

最高使用温度350℃、窒素(N2)雰囲気での熱処理が可能で、残留酸素濃度20ppm以下を達成したイナートガスオーブンです。サイドフロー方式の熱風循環方式の採用で均一な炉内温度環境を実現しています。実験・研究用以外にも少量生産に十分対応可能なコストパフォーマンスに優れたシリーズです。プログラム運転が可能で操作パネルにはタッチパネルを採用しています。

製品に関するお問合せについて
  • 標準品以外の特殊仕様にも対応しておりますのでこちらまでお問合せください。
残留酸素濃度20ppm以下を達成
INLシリーズ共通仕様
方式 強制送風循環式(サイドフロー)
最高使用温度(注1) 350℃
常用使用温度範囲(注1) RT+60〜350℃
温度分布精度(注2) ±5℃(at 350℃)
最高温度到達時間(注1) 60分以内(RT+60〜350℃)
到達酸素濃度 20ppm以下
棚板耐荷重(等分布荷重) 15kg/枚
槽内圧力計 0〜2kPa
熱電対 K
温度制御 プログラマ
指示精度 ±0.1%FS±1digit
記憶容量 19パターン(30セグメント/1パターン)
調節動作 オートチューニング付PID制御
排気口径 1B・ボールバルブ止め
安全装置 漏電ブレーカ、熱電対断線、過熱防止計、電動機過負荷保護器
付属品 棚板2枚(棚受付)
(注1) 加熱室内制御点での値を示す。
(注2) 有効寸法は槽内寸法の2/3です。
☆熱電対は消耗品です。
型式 INL-45N1 INL-60N1
20ppm到達時間 60分以内(N2-50L/min導入) 60分以内(N2-90L/min導入)
ヒータ出力 6.9kW(at 200V) 8.4kW(at 200V)
外形寸法(mm) 1200(W)×1030(H)×800(D) 1350(W)×1180(H)×950(D)
槽内寸法(mm) 450(W)×450(H)×450(D) 600(W)×600(H)×600(D)
装置重量 約250kg 約350kg
ブレーカー容量 AC200V 30A
3相 50/60Hz
AC200V 40A
3相 50/60Hz
価格 1,300,000円 1,500,000円
価格について
  • 有効期限: 掲載の価格は、現行のものです。
    価格はできる限り維持するよう努めますが、原材料や諸物価の値上がり、
    また、製品改良などにより、やむを得ず変更することがありますので、
    あらかじめご了承ください。
  • 価格の範囲: 本価格には梱包、運送、納入後の試運転などの費用は含んでおりません。別途申し受けいたします。
  • 消費税: 本価格には消費税を含んでおりません。
仕様について
  • 製品の改良・改善のために、仕様および外観その他を予告なく変更することがございます。あらかじめご了承ください。
製品に関するお問合せについて
  • 標準品以外の特殊仕様にも対応しておりますのでこちらまでお問合せください。