製品情報

KBF1250℃-S
Muffle Equipped Box Furnace KBF 1250℃-S

KBF1250℃シリーズに金属マッフルを装備し、1000℃での気密容器内処理が可能な
実験・研究ラボ用途の卓上タイプ電気炉(箱型炉:ボックス炉)。
KBF1250℃-S

最高使用温度
1000℃

特長

  • ヒータに当社独自のモルダサームLGOヒータ(※)を採用
  • 温度制御はプログラマを標準装備
  • マッフル(金属容器)を装備することにより、不活性ガス気密環境での焼成が可能
※モルダサームヒータ:セラミックファイバーと波形発熱体(LGO)を当社独自の真空成型法で一体化させた断熱材付きの当社製造ヒータです。モルダサームヒータは当社製造の生産用半導体装置や金属熱処理装置のヒータとしても使用されています。
主な用途 試作研究・開発、品質管理、焼成など
オプション 温度記録計 / ガス系ユニット / モニター用熱電対 / 架台

KBF1250℃シリーズに金属マッフルを装備した準標準品です。装置サイズは最大サイズを除いた3タイプあり、オプションのガス導入ユニットの追加装備で不活性ガス気密環境で最高1000℃までの焼成も可能です。又、専用架台、マッフル内モニター熱電対などのオプションも準備しています。

製品に関するお問合せについて
  • 標準品以外の特殊仕様にも対応しておりますのでこちらまでお問合せください。
プログラマ搭載の高性能タイプ
型式 KBF442N2-S KBF542N2-S KBF668N2-S
最高使用温度
(注1)
1000℃
常用使用温度範囲
(注1)
600〜900℃
温度制御 プログラマ
指示精度 500℃未満:0.5℃
500℃以上:±(表示値の0.1%)
記憶容量 合計1024セグメント(最大99パターン)
調節動作 オートチューニング付PID制御、SSR駆動方式
ヒータ出力 3.6kW(at 200V) 4.9kW(at 200V) 11.0kW(at 200V)
熱電対 PL-II
外形寸法(mm) 600(W)×1370(H)×800(D) 670(W)×1470(H)×860(D) 700(W)×1520(H)×1096(D)
炉内寸法(mm) 178(W)×108(H)×354(D) 265(W)×230(H)×365(D) 266(W)×247(H)×614(D)
耐荷重
[等分布荷重]
2kg 5kg 10kg
マッフル 耐熱鋼製、扉は断熱プラグ仕様、
マッフルにはガス導入・排気・モニター用熱電対 各ポート1ヶ所付き
装置重量 120kg 170kg 230kg
ブレーカー容量 AC200V 30A
単相 50/60Hz
AC200V 30A
単相 50/60Hz
AC200V 50A
3相 50/60Hz
安全装置 過熱防止計
付属品 電源ケーブル3m
(注1) 加熱室内制御点での値を示す。
☆熱電対は消耗品です。
製品に関するお問合せについて
  • 標準品以外の特殊仕様にも対応しておりますのでこちらまでお問合せください。
オプション名 対象機種 標準装備内容
温度記録計 A仕様 442N2-S, 542N2-S,
668N2-S
チャート幅100mm、1点温度記録
温度記録計 B仕様 442N2-S, 542N2-S,
668N2-S
チャート幅100mm、6点温度記録
温度記録計 C仕様 442N2-S, 542N2-S,
668N2-S
ペーパーレス、6点温度記録
自動ガス導入ユニット 442N2-S, 542N2-S,
668N2-S
デジタルフロースイッチ (N2,Air,Arのいずれか)
圧力計、減圧弁、電磁弁、配管ユニット取り付けパネル
架台 442N2-S, 542N2-S,
668N2-S
フレームのみ、側面カバー無し、レベル台付
モニター用熱電対 442N2-S, 542N2-S,
668N2-S
Kメタルシース
アーム機構 542N2-S, 668N2-S マッフルプラグ開閉用
仕様について
  • 製品の改良・改善のために、仕様および外観その他を予告なく変更することがございます。あらかじめご了承ください。
製品に関するお問合せについて
  • 標準品以外の特殊仕様にも対応しておりますのでこちらまでお問合せください。